苫小牧キリスト教会 関連ウェブ

フォト

美容院・美容室・ヘアサロン・理容室・理容院向けの税理士

« 子どもフェスティバル | トップページ | クリスマスの季節 »

2016年9月17日 (土)

白露 バプテスマとは

今回はバプテスマについてお話ししたいと思います。

聞き慣れない言葉だと思いますが、「洗礼」と聞くとピンとくるかもしれません。

新約聖書はギリシャ語で書かれました。

日本では「バプテスマ」という言葉は「洗礼」と訳され、一般的に広く知られていますが

βαπτισμα(バプテスマ)の本来の意味は「浸礼」です。

ギリシャ語辞典には全身水没とも書かれています。

バプテスマはβαπτιζω(バプティゾー)から来ている言葉で

こちらの意味は「浸す」です。

前々回の記事(バプテスマ式)とあわせて読まれたら幸いです。

こうして、イエスはバプテスマを受けて、すぐに水から上がられた。すると、天が開け、

神の御霊が鳩のように下って、自分の上に来られるのをご覧になった。

また、天からこう告げる声が聞こえた。「これは、私の愛する子、わたしはこれを喜ぶ。」

                                 マタイの福音書 3章16、17節

« 子どもフェスティバル | トップページ | クリスマスの季節 »

教会」カテゴリの記事